ブログ

私の作業部屋を公開します

こんばんは まるです。

先週一時帰国からイギリスに戻ってきました。毎度のごとく、帰ってきたばかりは日本で過ごした楽しい日々が思い出されてホームシックになるのです。遠く離れた日本に居る両親の事を想うと心が苦しくなります。

こんなんじゃいけない。前に進まないと!そう思ってPCを開いて海外在住のブロガーさんの記事を回っていたらSAKURACOさんのブログで作業部屋を公開してました。

https://helloandgoodbyecraft.com/house-tour

ふむふむ。なんか面白そうだぞ。どうやら作業部屋公開はミカコさん(@mikakolife)のツイッターフォロワー500人突破企画らしい。

 

私も自分の元気を取り戻すため、参加させてもらいました。

私の作業部屋はボックスルーム

部屋の外から撮ってみました。画像がイマイチでごめんなさい。

部屋の広さは2畳ほど。でも天井が高いため(約2.5メートル)圧迫感はありません。海外ではボックスルームと言われている部屋を私の仕事部屋に使っています。

デスクの下にはプリンター、梱包用プチプチと袋でいっぱいです。

 

ボックスルームは名前の通り小さめの部屋。

シングルベッドが置けるほどの

小さな部屋。物置きとして使用したり、

子供部屋として使います。

私の愛するiMac 27インチ。昨年バイマで目標の月利100万円達成のご褒美に購入しました。

ワイヤレスのキーボードとマウスがついていました。が、キーボードはフラットで手首が痛くなる、マウスは使いこなせないことから昔のままのUSBコードつきキーボードとマジックパッドを使用。

デスクは食卓用テーブルだったものを再利用してます。広くて快適!デスク右側にはイケヤの3段棚。ちなみに左側のゴミ箱はバイマで使う梱包材入れです。

デスク左側は私の大好きなトカゲちゃん達。イスには梱包用の薄紙がおいてあります。

私のボックスルームはキッチンと寝室の真ん中にあり両側に窓もついていますが、見える景色はキッチンと寝室。

 

右の窓からはキッチン。洗濯物が干してあるのが見えますね。イギリスは洗濯物は部屋干しが基本です。

左側の窓からは寝室の壁がみえます。

センスがないので、おしゃれな部屋になってません。なんとかもう少しおしゃれな感じにしてみたいものです。

ひとつ難点をいえば、外のひかりが入ってこないことかな。ま、イギリスは曇りばかりの国なので関係ないか!

以上で作業部屋公開おわりです。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
まる
おうち大好き。たぶんHSS型HSP。 バイマでご飯食べています。アマゾンオーディブルが好き。筋トレとなわとびも好きです。