一時帰国

くまモン電車でのんびり車窓の旅が最高だった話

こんにちは ぽーです。

先月2週間ほど一時帰国しました。今回の一時帰国の目的は

両親を熊本県八代市に連れて行くこと。

八代市は母が17才まで生まれ育った故郷です。

両親に旅行のプレゼントをしたのは生まれて初めてです。

こうゆう事ができるようになったのはバイマ 様のおかげです。えへ。

ところで熊本県八代市(やつしろし)は

あの八代亜紀の故郷なんですよ。

球磨川と昭和の香りの日奈久温泉がある

静かで穏やかな町です。

くまモン電車はぶっちゃけ可愛い

私は特にキャラ好きでもなく、くまモン好きでもありません。

が、が、しかし

熊本空港に到着するなり、どこをみてもあたりはくまモンだらけで

もちろん八代市に着いてもくまモンの看板やポスターが

いたることにあって、くまモントリックに落ち入ってしまいました。

くまモン電車をみた途端、私の興奮度MAX!

まじ可愛いです。

熊本県のマーケティング素晴らしいですね。

このくまモン電車はたった1車両で走ります。

この電車でゆっくり熊本から鹿児島まで行けるんです。

どこもかしこもくまモン

もちろん車内もくまモン

たった1車両なのにトイレもあります。もちろんくまモンがいます。

トイレのドアの内側はくまモンの後ろ姿

トイレ内の手洗いの下にもお茶目なくまモン

この電車の正式名称は肥薩おれんじ鉄道といって

熊本県八代市(やつしろし)から鹿児島県川内市(せんだいし)まで

2時間40分ぐらいかけて、のんびり走る電車です。

小さな駅を泊まりながら走るので、時間はかかるけど

窓から見える風景が本当に美しかったです。

どの駅にもオレンジのユニフォームを着た人がいます。

下車した人を迎えてくれます。

新幹線より遅いが得るものが大きい

気になる乗車券のお値段ですが、私の両親はシニアチケットを購入。

これで1日乗り降り自由。八代市から水俣まで1500円でした。

私は通常の乗車券で往復で(片道1250円)で2500円でした。

終点の鹿児島県川内市まで行くと5240円(片道2620円)です。

肥薩おれんじ鉄道 熊本県八代駅から鹿児島川内市駅まで約2時間40分
運賃(片道) 2620円
九州新幹線 熊本駅から鹿児島中央駅まで56分
運賃(片道) 6420円

(2018年8月現在)

今回は水俣駅までの往復で鹿児島まで行ってません。

ガタンゴトン揺れながら、母とおしゃべりした時間は

大切な大切な思い出となりました。

でもまた必ず乗りたい電車です。そして鹿児島に行きたい!

のんびりゆっくり旅をしたい人に自信をもってオススメできます。

肥薩おれんじ鉄道のホームページはこちらから

ちなみに羽田から熊本まではソラシドエアを利用しました。

一人往復で21580円でした。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

ABOUT ME
ぽー
ぽー
イギリス在住です。バイマで稼ぐ主婦ブロガー。2017年は目標月利100万円を達成しました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 KOBO 【スマホエントリーでポイント10倍 8/15 23:59まで】電子書籍リーダー Kobo Aura One ソフトブラック N709-KJ-BK-S-EP[N709KJBKSEP]
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/8/15時点)