バイマのこと

バイマ失敗談 こんな事あんな事→こうやって対処した

こんにちは ぽーです。

イギリスでバイマのパーソナルショッパーしながら生活費を稼いでいます。

バイマとは

日本にいながら世界中のファッションアイテムを完全に安全にそしてお得に購入できる、海外ファッション通販No1サイトです。欲しい商品を注文すると、世界中にいるパーソナルショッパー(出品者)たちが日本に届けてくれるサービスです。

BUYMA オフィシャルサイトから引用

バイマ始めたての頃はイギリスから送った商品が無事に購入者のもとに届くか不安で不安で配送状況を何度も確認したり神経をすり減らしていました。

今では神経が図太くなりましたけどね

過去に様々なハプニングがありました。バイマ初心者さんにとって不安がたくさんあると思います。今回は私が実際に経験した失敗談を暴露しちゃいます。

ハプニングがある度に落ち込んだり、パニクります。でも立ち直るのが早くなってきましたよ(笑

バイマ失敗談【その1】 梱包に力を入れすぎた

悪い評価をもらいたくないばっかりに1つの商品の梱包に20分から30分かけ、使用する薄紙も商品によって配色を変えていた。

プレゼントでもないのにすべての商品にリボンをかけていた。その結果、クリスマスシーズンは夜中まで梱包作業。家は散らかり放題、食事もきちんと作れなかった。

購入者からの評価は3つあります。

  1. 応対の丁寧さ
  2. 返信の速さ
  3. 梱包の丁寧さ

総合評価の高い憧れのショッパーさんでも梱包の丁寧さで満点(5)の人は意外といません。日本人は梱包に厳しいのです。梱包評価でパーフェクトを目指すのはやめました。

カラフルな薄紙→白の薄紙のみ

リボン→頼まれた時のみ

時間をかけた梱包→短時間でできる梱包

短時間にできる梱包ってことは適当な梱包でOKってこと??
商品が無事に購入者に届くことを第一に考えたシンプルな梱包のことです

評価欄で購入者から梱包について書かれたら、その都度考えて良い方向へ変更していけば良いと思います。

私の梱包は超シンプルです。でも評価で悪く書かれたことはありません。過去の私に言ってあげたい。『梱包に気を使いすぎるな。時間をかけすぎるな』

バイマ失敗談【その2】 お菓子をおまけにつけて送ったら商品の箱がお菓子のクズだらけ

評価狙いで商品と一緒にお菓子を送っていた。日本の税関で箱を開けられ、おまけにお菓子(ソルト&ビネガー味のポテトチップス)の封も開けられ、ポテトチップスまみれの商品が届いた。購入者からお怒りのメールが届く
税関の職員も酷いよな。ポテチの封を開けて、そのまま戻したら大変な事になるって予想つくはずなのに(涙

子供の学校の行事やらで忙しい時期でかなり疲れていました。そんな時に購入者からお怒りのメールが連続で4回ほど…。心が折れてしまい悔し泣き。おいおい泣いてしまいました。

購入者から”欲しいの商品。お菓子はいらないです。その気持ちだけで十分です。”と言われました。

おまけ(お菓子)も一緒に送る→商品だけ送る

考えてみたら、お菓子欲しさに商品を注文するわけじゃない。お菓子を喜んでくれる人もいれば、いらない人もいる。お菓子代もかかるし、お菓子を買いに行く時間も無駄。良い評価は物で釣らないこと。

ポテトチップスまみれで商品が届いたものの、商品自体は大丈夫だった事もあり評価は満足をもらえました。もうお菓子はいれないよ。

バイマ失敗談【その3】商品画像と違う商品を送ってしまう

商品画像と違う商品を送ってしまい、購入者に指摘されて発覚。バイマ初心者あるある失敗談のひとつかもしれません。(えっ私だけ?)

自分が日常使ったことのない商品&カテゴリーのせいか、すべて同じに見えた。購入者に指摘されて間違いが発覚した。

ブランドによって商品の名前、色、形が全く同じものがあります。でもよーく比べると微妙に大きさやパーツの色が異なったりします。それさえ良く分かっていませんでした。

出品画像と商品コメントは正しい情報を記載してあったのに間違った商品を購入していた。

対処:購入者が欲しかった商品はすでに完売。実家に商品を返品してもらう。バイマ事務局に連絡をいれてお取引キャンセルに。返品商品はあらたに再出品→受注。まるくおさまった。

この失敗をしてから出品画像と自分が出品したい商品が同一であるか、よく確認しています。ショップによって商品名、大きさが微妙に異なる場合もよくありますよね。そんな時はお店にメールして確認しています。

バイマ失敗談【その4】送った商品のポケットに穴が空いているのに気づかず送った

検品はかなり神経を使って丁寧にやっている方だと思っていた。けれどポケットの中まで確認していなかった。だって新品の商品のポケットに穴が空いてるなんて考えもしなかったから

私が外出中に購入者からパニクったメールが何通も届いてました。あまりにもメールが多かったので最初はクレームをつけるアブナイ購入者かと思ったぐらい。新品の商品のポケットに穴があるなんて、絶対にありえないと自信満々でした。

しかし、購入者からポケット部分の画像を送ってもらうと、ポケットの縫い合わせにズレ発見。指が2本分ぐらい入る穴があり。それでも、やっぱりクレーマーかもしれない不安がありました。

だって故意に穴をつくったかもしれないし。なので第三者の判断が必要と思い、バイマ事務局に連絡。商品をバイマ事務局に返品してもらいました。(購入者の怒りが凄かったので事務局宛ての返品で送料はバイマ側負担)

事務局が確認したところ、故意であけた穴ではないことが判明。たくさんの画像を撮っていただき細かく検品。私も納得できました。

つまり購入者さんはクレーマーではなく、私の検品ミスだった。

対処1:事務局側が取引をキャンセルして終了。郵送料は私が負担(成約金から差し引かれる)

新品だからといって侮れない。検品大切!

対処2:ポケットに穴があいている商品はバイマ事務局から私の元(UK)に返送された。とっくに返品期間が過ぎていたけど、買い付けたお店に事情を説明。商品を交換になる。買い付け先に商品を返品→ポケットに穴があいてない商品が私の元に到着→再出品→めでたく受注

検品は丁寧にやること

バイマ失敗談【その5】靴のサイズが左右異なる商品を発送してしまった

ポケット穴事件で検品の大切さを学んだはずの私がまた大失敗。受注後、商品を丁寧に検品後、購入者に発送。購入者からメールがくる→靴のサイズが片方違うものが届いていた

ポケット穴事件同様、注文した靴のサイズが左右違うとは思いもしなかった。検品中、サイズ確認は右足のみだった。まさか左足が別のサイズだったなんて

対処:購入者に商品の返品(UKまで)をお願いする。同時に買い付け先に連絡をしてサイズが左右異なっている旨を伝える(画像を添付)→あらたに再注文。購入者から返品商品が私の元に届く→買い付け先に返品。

あらたに届いた商品を購入者に発送→無事に購入者に到着→返品郵送料を銀行振込で振り込む→満足の評価で取引終了。左右別サイズ商品が買い付け先に届く→商品代金がキャンセルになり無事終了。

靴のサイズは左右必ず確認する。同じサイズが届くとは限らない。検品は丁寧に!

ちょっとした油断が大きな手間になる

私の失敗はどれも検品をしていれば、起こることのないミスです。何より購入者と買い付け先への対応に追われ精神的に疲れてしまうんですよ。

出品作業など他のことに集中ができなくなるしね。今でも検品は丁寧に!でも余計な時間をかけ過ぎないように気をつけています。

サイズが左右揃っているのが当たり前、ポケットに穴が空いていないのが当たり前、なんでも当たり前だと思うと気付くはずのものが見えなくなります。私を悪いお手本にしてくださいね!

ABOUT ME
ぽー
ぽー
イギリス在住です。バイマで稼ぐ主婦ブロガー。2017年は目標月利100万円を達成しました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 KOBO 【スマホエントリーでポイント10倍 8/15 23:59まで】電子書籍リーダー Kobo Aura One ソフトブラック N709-KJ-BK-S-EP[N709KJBKSEP]
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/8/15時点)